横浜で2番目に当たる? 占い師 竹下宏の九星気学

サイトマップ
メニュー
★トップページ
初めての方はここから
・初めての方へ
・竹下流のテーマ
・プロフィール
・「気学」とは?
・鑑定可能な内容
・竹下流気学理論
方位取りとは
・方位取りとは?
・方位転居とは?
・方角の割出方法
・今年の大凶方位
今年・今月の運勢
・運勢の上手な活用法
・今年の運勢
  |一白二黒三碧
  |四緑五黄六白
  |七赤八白九紫

・今月の運勢
  |一白二黒三碧
  |四緑五黄六白
  |七赤八白九紫

☆メールマガジン購読
九星気学鑑定について
・鑑定依頼について
・鑑定スケジュール
・アクセス
・プライバシーポリシー
☆カード決済ページへ
☆お振込口座はこちら

■商品一覧
・本相性表
・毎月の運勢/毎日の運勢
  データ版

・本相性表
・水晶
・方位取り地図
・自分カタログ
・偏屈岩塩
・方位定規
☆カード決済ページへ
☆お振込口座はこちら
さらにステップアップ♪
・開運方位取りツアー
・占い教室
ブログのご案内
・竹下宏ブログ
・番頭の部屋
・はちこブログ
・ガマタブログ
・ニブ子ブログ
・イノコのブログ
九星気学 竹下用語辞典
竹下宏の開運用水晶
竹下宏の開運用水晶
竹下宏の開運印鑑
占い師がお勧めする印鑑
占い師の結婚相談所
占い師の結婚相談所

厄除け法要 スケジュールを見る

たけした事務所 厄除け法要のお知らせ

更新情報
●2017.02.11  収支報告をお知らせしました。
●2017.02.10  厄除け法要は天候に関わらず予定通り開催致します。
ご予約の皆様はご参列をよろしくお願いします。
●2017.01.05  2017年度の厄除け法要は定員となりました。
●2016.12.25  2017年度の厄除け法要の受付を開始します。

概要のお知らせ

■対象

厄年の方。今年の運気が▲凶以下の方。
それ以外の方でも一年間の厄除けをしたい方。

■大般若法要とは?

厄除けとして一年間、自分に降り注ぐ災いを防ぐ効果があるとされています。

■場所

東京都浅草 待乳山聖天の詳細はこちら

■日時

2017年2月11日(土)
10時15分受付開始、11時から法要開始予定
※気学の一年は節分で変わりますので、節分後に厄払いを行います。

■定員

160名

当日参加の受付を終了しました。

当日の流れと昨年の様子など

  • 参加者の方は本堂に上がり、住職様と僧侶の方々による法要となります。
  • 参加者の名前を読み上げながら厄除けのご祈祷をします。全行程45分程度です。
  • その後、本堂前の階段で全体の記念撮影(希望者)→広間に移り、昼食となります。先生から今年の運勢の解説がありますので、昼食をとりながら歓談ください。会の終了時に祈祷したお札を配付しまして解散となります。
  • 当日の流れ・過年度の大まかな様子など→こちら

予約方法(フォーム・メールでの受付)

(1)当日参加の受付を終了しました。

■除災祈祷お札依頼(メールでの受付のみ) 当日参加できない方など

ご希望の方には、除災祈祷を行ったお札を寺務所より直接郵送でお送りします。お札を家においておくことで厄除けの効果があります(※ご用意できるものは「お札」になります)。

(1)フォームまたはメールで申し込み

 



  1. .除災祈祷ご希望者の氏名と読み仮名(ひらがな)
  2. 〒、住所、携帯電話番号(複数参加の場合は代表者の番号)

※下記のアドレスからのメールが受信できるように設定をお願いします。
  yoyaku_yakuyoke@syoei.net

(2)参加費用を振込み下さい

お札4000円(一人あたり・送料込み)
希望する人数分×4000円を1月20日(金)までに下記へお振込みください。

☆振込み先
みずほ銀行 横浜駅前支店 普通 2850447
株式会社 たけした事務所宛



(3)一週間のご祈祷後に郵送されます

2月12日から一週間のご祈祷終了後に寺務所より直接郵送されます。
お届は2月19日以降となりますので到着までお待ちください。


古いお札はお焚き上げいたします

昨年中に待乳山にていただいたお札は、当日ご持参いただければ無料でお焚きあげいたします(お札のみになります。それ以外の物品は受付いたしません)。

遠距離にお住まいの方で、郵送にて受け取っていた方、当日参加できない方は竹下事務所宛に2月9日までに送っていただければ、持参しまして上記を代行します。

過去の厄除け法要の様子

 
 


厄除け法要 スケジュールを見る

↑ページの先頭へ戻る

Copyright (C) 2014 Takeshita Office Co., Ltd. All Rights Reserved.