横浜で2番目に当たる? 占い師 竹下宏の九星気学

サイトマップ
メニュー
★トップページ
初めての方はここから
・初めての方へ
・竹下流のテーマ
・プロフィール
・「気学」とは?
・鑑定可能な内容
・竹下流気学理論
方位取りとは
・方位取りとは?
・方位転居とは?
・方角の割出方法
・今年の大凶方位
今年・今月の運勢
・運勢の上手な活用法
・今年の運勢
  |一白二黒三碧
  |四緑五黄六白
  |七赤八白九紫

・今月の運勢
  |一白二黒三碧
  |四緑五黄六白
  |七赤八白九紫

☆メールマガジン購読
九星気学鑑定について
・鑑定依頼について
・鑑定スケジュール
・アクセス
・プライバシーポリシー
☆カード決済ページへ
☆お振込口座はこちら

■商品一覧
・吉方位表
・本相性表
・毎月の運勢/毎日の運勢
  データ版

・水晶
・方位取り地図
・自分カタログ
・偏屈岩塩
・方位定規
☆カード決済ページへ
☆お振込口座はこちら
さらにステップアップ♪
・開運方位取りツアー
・占い教室
ブログのご案内
・竹下宏ブログ
・番頭の部屋
・はちこブログ
・ガマタブログ
・ニブ子ブログ
・おじさんの部屋
・イノコのブログ
九星気学 竹下用語辞典
竹下宏の開運用水晶
竹下宏の開運用水晶
竹下宏の開運印鑑
占い師がお勧めする印鑑
占い師の結婚相談所
占い師の結婚相談所

2015年のご挨拶と竹下流のテーマ

2月の節分から気学上での新しい年を迎えました!みなさんは、目標やテーマはありますか?

毎年恒例!たけした事務所の「今年のテーマ」はこちらです!

2015年のテーマは「どうせやるなら、笑顔でやれ!」です。

激動の年、「笑顔」がひとつの重要なキーワードかもしれません!

笑顔は人を元気にします。笑顔でやると、良いことがたくさんあります。
激動の時代です。世界情勢・経済状況すべてが混沌としておりますが、
人それぞれ、ひとりひとりがいつも笑顔で行動していたら、
それが幸せの大きな渦となって、もしかしたら、このような状況をひっくりかえすくらいの力になるのかもしれません。

「どうせやるなら、笑顔でやれ!」。

今回は、竹下先生が「動画」で、主任鑑定士のはちこ先生がご自身の体験談も加えて、本文で解説いたします!どうしてこのテーマになったのか、このテーマがなぜ必要なのか、ぜひ、ご覧下さいね!今年のテーマを胸に、一緒に頑張って行きましょうね!!!

★2015年のテーマを竹下先生が動画で解説★

*2003年(平成15年) 何もしないことが最大の失敗である!
*2004年(平成16年) 君に今、自慢はあるか?
*2005年(平成17年) 出会いに図々しくあれ!
*2006年(平成18年) 未来のために今を捨てる勇気を持て!
*2007年(平成19年) 人生に手遅れは無い!
*2008年(平成20年) 失敗と挫折は、人生の栄養である!
*2009年(平成21年) やるべきことをやれば、必ず道は開ける!
*2010年(平成22年) 答えは想定外にある!
*2011年(平成23年) 殴ってくれる人を探せ!
*2012年(平成24年) 人生、逃げるが負け!
*2013年(平成25年) 自分なりの努力は無駄である!
*2014年(平成26年) 前例の無いことは、やるな!

今までこのようなテーマを掲げてやってきました。皆さんはテーマにそった生き方は出来ましたか?

出来た方も出来なかった方も、新しい今年のテーマを胸に、1年間頑張って行きましょう〜!!

それでは、はちこ先生!解説をお願い致します〜!!

★ 2015年のテーマは「どうせやるなら、笑顔でやれ!」★

はい!
どうせやるなら【暗い顔して、イヤイヤやっていてもダメ!】という事です。

それを聞いて突然思い出したこと。

昔、小学生の頃、母親から

「床をぞうきん掛けしてくれない?」と言われたときの事ですが、
全くやりたくない私は「えー…」と答えました。

でもその後、急に罪悪感が生まれ
「やります!」と答えますが、

母親は
「もういいよ。やりたくない人に仏頂面でやられても嬉しくないからね。どうせやるなら最初からハイと言って笑顔でやりなさい!!」と言われたことを思い出しました(笑)

今でも結構トラウマ(笑)
でも言ってることはかなり正しいと、今年のテーマになって再認識(笑)
今になってさらに猛反省。
母よ、当時はごめんね(笑)

★ 本題! ★

おっと、話がそれましたので本題に!

「方位転居、方位取り、転職して適職に就きましたが良いことがありません…」というお客様が割と多くいらっしゃいます。そのお客様を並べてみると、ほぼ例外なく言えることがみなさま

顔が暗い!!

のです。

ドヨーンとした顔幸運の女神は湿気が嫌い!
ニコニコ明るくしていると寄って来てくれますが、ジメーッとしていては寄って来てくれないのです。

何をやるにも笑ってニコニコしていると女神は来てくれます!苦しくても、カラ元気でもニコニコしてやらないと、物事は実らないみたいなのです。

「やるって決めました!」と決意をしてても、そこでドヨーンとした顔をしていると、気分までドヨーンとしてしまいます。そういう顔になっていると、無意識のうちにどっかでやっつけ仕事になってしまいます。プラス、ドヨーンとした顔でやっていると周りの人も不快になるのです。

そうなると、周りもその人に同調してくれない、自分も最低限の仕事しかしないようになるようです。なるほど!納得。職場の周りにそんな方々いらっしゃいますよね?(笑


たけした事務所では営業の転職先として、賃貸営業をお勧めすることがありますが、これは最終着地点ではなく、そこで営業や実力主義で頑張って褒めてもらって稼ぐという経験をして、そこからある規定値に到達したらその人の適性により、自分でお店を持つのか、売買の営業に行くのか等々、決めて次のステップに進んでいきます。

なのですが、賃貸について頑張ってはいるのですが、通過点ということを見失い、いつの間にか笑顔を忘れてドヨーンとしてしまい、お給料分以上働くのが損なような気がしてきてしまい、やる気もそがれ、仕事全般がうまくいかなくなる…という人は意外と多いのが現状です。

本来上を向いて頑張るはずが、下を向いてドヨーンとしてしまうと当然
目線もモチベーションも下がるので、
絶対に最初に目指していたところより上にはいけないことになってしまうのです。

そうすると本来の目的を忘れて、ただ下だけを向いて生きてしまうので
さらにドヨーンとして負のスパイラル…。
そう、楽しいわけがないですし、結果も出なくて当然、となっていきます。

↑このページの先頭へ

★ 師匠の体験 ★

それの良い例が深夜のコンビニの店員さんです。
昔、あくまで昔の話ですが、師匠が深夜のコンビニに
度々エロ本を買いに行った時の話しですが(笑
その時、つまんなそうな顔したおじさん店員さんが愛想のかけらもなく

「いらっしゃいませ… ↓↓(目も合わせない、低く暗〜い声で)」

レジは流れ作業、事務的な対応だったのです。うーん気分が悪い!

かと思えば、昼間、別のコンビニに行って満面の笑みで

「いらっしゃませ〜↑↑(嘘のようなカン高い声で)」

と対応してくれるところもあって
そんなに笑ってくれなくてもいいから!と思うほどのサービス店も。

コンビニがたくさんある激戦区でも、
大抵繁盛しているところは全員が「笑顔で対応!」が基本。
わざとらしくても笑顔は大事なのです。
その笑顔を見ればお客様も嬉しいし、
ついつい感じの良い店員さんのいるお店に通っちゃいますよね?
それこそがもっとも大事な事なのです。

☆ ここで質問! ☆

不愛想に事務的に対応するのと、満面の笑みで対応するのとでは
労働力として何キロカロリーの差があるのでしょうか?(笑

不愛想に接客をしていた方が、圧倒的に楽!ということはたぶんないはず。
だったら必要以上にニコニコしてしまった方が
周りの反応が全く違いますので、仕事も人間関係も一石二鳥、
スムースにうまくいくのです。

ここでブスッと不愛想にしてしまうと自分の周りから人がドンドン離れてしまいます。
そうすると次のおいしいチャンスまでもが遠のき、無くなってしまうのです。

方位取りして運気を上げて、何でもいいからニコニコ頑張っていると、
わらしべ長者的にそこまで頑張ってるんだったら次になんかあったら
救ってあげましょうという人が必ず出て来るものです。

★ 師匠の転機 ★

師匠がそれを初めて経験したのは、23歳で脱サラした時の上司Sさまの存在だとか。彼に最初に言われた厳しい言葉は…

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
S上司: 「竹下君さ〜、顔が怖いから笑う練習をして!!その顔じゃあお客様の所に行っても怖くてダメだからさ〜」と、どストレートに言われたそうです(笑)
師匠: 「だって元々この顔だから仕方ないですよ…」
S上司: 「いやー、それ君の都合でしょ?だってその顔、不快だから!」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

さすがの師匠も、「ちっきしょー!」と、小梅太夫バリにこっそり怒ったそうですが(笑)失恋の腹いせで脱サラして、周りに「俺はやったるから!」的な勢いで始めた仕事なのでそんなにすぐ、「もう辞めます…」とは言えず(笑)、S上司に言われた【笑う練習】をしたそうです。

なんと素晴らしい♪

でも、ここでしっかりと作り笑顔を練習して自分のものにしたことで、周りの後輩から「先輩最近怖くなくなりましたね!」と言わしめたそうです。

笑顔が出るようになったら、周りに人が寄ってきて、自分を手伝ってくれるんだ!というのも体感したそうです。それからも、「ぶっちゃけ昔は怖かった…」とたくさんの皆様に言われたそうな(笑)えーっと、どんだけ怖かったのでしょうか(笑)

師匠は、無理やりにでも笑っていると、良い事があるんだなぁ〜と、そこで痛感!!
それからは人間関係もうまくいくようになったのです。

★ 常連女子・スマイルWさま ★

鑑定にいらっしゃる常連のお客様ですが、適職に就いて、才能もあって、
おキレイな方なのに、なんだかパッとしていないのが現状です。

そこで、遠まわしに言っても伝わらないからと

「いいから笑えよ!」と師匠が一喝!!

そこで彼女、それから真剣に笑う練習をしたら、顔の表情が変わってきて柔らかくなり、
本当にとっつきやすくなり、雰囲気も明るくなってきたのです。
「パッとしない…」その突破口が

【笑うこと】

だったなんて誰が思うでしょうか?

↑このページの先頭へ

【ハチコの話】 ★その1★

これを書いていて思い出したのが、
ハチコが鑑定を受けて就いた適職のマンション販売の営業。

売り上げを上げて何ぼの営業職ですが、数千万の買い物ですから
そう簡単に決まるわけではありません。
しかも公務員で教員上がり、営業は全く初心者のハチコですから
ハードルは高いに決まっています。

そして、この時の営業方法は人見知りには辛い、「飛び込み」営業。
がむしゃらに頑張りますが結果は出ないし、朝から晩までピンポンしては断られ、
ココロが折れそうになっていました。
公園で休憩しながら「何でこんなことしてるんだろう…」と悲しくなって泣いてみたり。
結果を出す前にモチベーションは下がりまくり、本来の目標をとっくに見失っていたのです。

売れない期間が長くなれば上司から「ゲキ」が飛ぶ…という、
恐ろしいけど当たり前の環境に【笑顔】は消え、更に下を向いてしまう。
それでは当然ながら、負のスパイラル…。
負のスパイラルにハマっていったマンション販売ですが、ある時、転機がやってきました。

それは交差点で、モデルルームの案内看板を持って立っていた時のことです。
天気の良い日でまぶしくて目を細めていたのですが、
たまたま口角が上がっていたのだと思いますが
信号待ちをしていた奥様に「笑顔が素敵ね!」と声を掛けられたのです。
全く意図しない言葉にびっくりしてしまいました。

毎日の飛び込み営業で誰にも相手にされない辛さを味わっていたので、見ず知らずの方に声を掛けて頂けた事が本当に嬉しくて、「ありがとうございます!!」と大きく頭を下げていました。

その1時間後、買い物に行かれたその奥様が帰り道に交差点でまた声を掛けてくださったのです。

「どんな間取りがあるの?」と。

なんと、私のお客様第1号は、この奥様となったのです!

社内でも、看板持ちからお客様を連れてきて契約となったのが珍しがられて、
社長や、役員からも声を掛けられました(笑)
人見知りには緊張の連続でしたが、超〜気分が良かったのを覚えています。

ここから、

「落ち込んで下を向いていても良いこと無いな」
「嘘でも笑顔でいるといい事があるんだな」

と思い、常に笑顔を心がけるようになりました。

★ その他の弊害 ★

そして、「笑ってないと自分の魅力に気が付かない方が多い!」のです。
「どうせ私なんて…」とひねた方も多い多い。
あら?うちの白石?(笑)

それを続けてしまうと、全てにおいて最後の踏ん張りがきかなくなってしまい、
自然と発言や口調がおかしくなってしまいます。

うちにいらっしゃるお客様の多くは誰しもまだこの先が長く、自分の人生を生きて行かなければなりません。
就職・転職・婚活もそうそう、うまくはいかないのです。
でもちゃんと開運してやるべき事をやっていると必ず実ります。

物事には必要なプロセスがあり、それを成し得ていくから価値があるのです。
簡単で楽な近道はないのです。

「開運」、「営業」、「接客」、「笑う」、「笑顔」と、みんな同じ様に頑張る必要があります。
特に【笑う事】には力を入れないとダメみたいです。

笑顔が不得意な方は、鏡を見ながら、本気で笑う練習をしましょう♪
顔の筋肉の動きを訓練することで、作り笑いがしっかり出来る様になり、
そのうちにちゃんと笑えるようになっていきます。

★ AKBだって ★

AKBの姉妹グループで、名古屋のSKE48チームEのリーダー須田亜香里さんを
ご存知ですか?
正直私は存じ上げませんでしたが(笑)、師匠から聞いてググり、知りました。

彼女はSKEのスマイルのスペシャリスト!常に全力の笑顔なのです。
正直作り笑いですが、それがもうプロ中のプロなのです。
究極の自撮りを自負しており、かなり突き詰めています(笑
コンサートの時なんかは、笑顔がいきすぎて変顔になる時も。

さらに握手会でのファンへの対応の良さから、
「神対応」「握手会の女王」「釣り師」とも呼ばれております。
とにかくガムシャラな全力投球タイプで、握手会、写メ会でも
ファンサービスを怠らないのです。
その過剰なまでの対応の良さで、かなり他のメンバーのファンが流れてきた
という噂もあるくらい。

ご本人談ですが、笑顔を絶やさないために心がけていることは、
「笑いたいから笑ってます。ちなみにコツは、どんな些細なことに対してでも、
楽しいことを見つけること! この生き方が好きです♪」
と。プロです(笑)

あれだけ人数の多いグループですから、普通にしていては埋もれてしまいます。
それをなんとか目立ち、個性を出したのが、あの作り笑顔だったのです。

いつ何時コンサートでカメラから抜かれてもいいように、
相当気合入れて笑顔で頑張っています。
当然カメラワークで次は「私の番ね!」と言う時は、本当に気合が入っていますが、
カメラが自分に向いてない時でも常にしっかりと笑顔を作っています(笑)

でもそれをやっているうちに、カメラさんも彼女を抜くときは数秒間静止するんです。
満面の笑みを出してくれますからね。
そうなると、ファンの方じゃなくてもなんだか毎回毎回あの笑顔で
スマイルビームを送られると、「釣られて」しまうそうなのです(笑)

=======================
*「釣られる」とは、
気になる存在になりだんだんとファンになっていくこと!
=======================

まあ、カメラに収まる時間が長ければそりゃあ目立ちますもんね。
カメラさんを見方につけるとは考えましたね。
それも戦略だったのでしょう!
師匠も最初は全く興味なかったらしいですが、
最近は釣られているらしいので、彼女の戦略は大成功といえるでしょう♪

↑このページの先頭へ

【ハチコの話】 ★その2★

ハチコのコンプレックス… 「人見知り」と「作り笑顔」の下手さ(笑)

適職で笑顔の重要性は感じ、自分なりには笑っておりましたが、がまた先生と出会ってから、彼女の素晴らしい決め顔、【作り笑い】を見て、ああ、私の営業スマイルは、へたっぴで全然だめだなぁ・・って思ってしまったのです。

※がまた先生は、元 実業団のチアリーダーです。早い話がプロ?みたいなものです。

そう、がまた先生の笑顔は、チアリーダー時代に研究に研究を重ねて
習得していったものです。
どう笑ったらカメラや映像に、良く写るのか、
また、自分のどの角度が一番良い笑顔に写るのか等々の
「追究」と「練習」の賜だったのです。
チアはダンスや動きだけでなく、表情も重要ポイントになるそうです。
そりゃあ研究しますよね。私はにわかスマイルで、そこまではできておりませんでした。

実は今でもちょっと苦手な作り笑顔。顔を作るのは苦手なので、
いつも本気で大きな声で笑っています(笑) なので、写真が苦手です。
この機会に私も笑う練習をしてカメラの前でも自信もって作り笑い出来るように、
2015年は頑張ってみようと思ってます。

★ そして最後に ★

笑顔このように、無理にでも笑い続けていると、お客様にも喜んでいただけるし、仕事仲間も味方になってくれるし、なにより、自分が前向きになってくるのです。

もしかしたら、癌細胞も死んでくれるかもしれないし(笑)

師匠は言っていました。
「方位取りでも癌に効果がある。ということは、笑う ということは、方位取りと同じような効果があるのではないか?」


方位取りはお金もかかるし、方位の関係もあるので、そう何回も行けません。
でも、毎日、無理にでも笑っていると・・・・・・毎日方位取りしているのと同じような開運効果があるのでは?

ちょっと大げさかも知れませんが、無理やり笑っている人は、確かに開運しているのです!誰でもちょっと無理すればできる「笑う」という開運。

これは毎日やらなきゃ損ですよ〜。

では、まとめます。

適職に就く、方位取りをする、一人暮らしをするというのは気学的にやって欲しい事。
これらを全て活かす為にはどうすればいいか? → 【 本気で笑う!!】なのです。

辛くても、悲しくても笑う!これが重要です。
必ず誰かが見ています。誰も見てないと思っても笑いましょう。

そう、不愛想に事務的に対応するのと、満面の笑みで対応するのとでは、労働力としてカロリーの差はないのです。だったら、目いっぱい笑って対応して、ファンを増やした方が仕事は楽しくなるのです。

昔から 【笑う門には福来る】 と言いますよね?
笑うとガン細胞も死ぬと言われています。

占い師は知っています。
ブスッとしているより、笑ってる方が幸運は舞い込みます。
みなさま日々色々といい事、そうでない事があると思いますが、
どうせやるなら今年は本気の笑顔でいきましょう♪

鴨川シーワールドの笑うアシカ笑顔が苦手な方は、
鴨川シーワールドの笑うアシカ目指して(笑)

わざとらしく、鏡を見ながら「口角を上げる」練習をしてみましょう☆

そして、どうせやるなら大げさな笑顔でやったりましょう!そこから幸運を舞い込んで見方につけちゃいましょう♪

馬鹿馬鹿しいと思わずにやったもん勝ちですよ〜!!必ずその後に、結果は付いてきます。


2016年に結果を出して笑っていられるように、
ご一緒に笑顔になる合言葉、鏡を見ながら
上の前歯を見せながら言ってみてください(笑)

「ウィスキ〜♪」

と。

ほーら、いやでも笑顔になってますからね!!

気学とは?
竹下宏プロフィール

↑このページの先頭へ

Copyright (C) 2015 Takeshita Office Co., Ltd. All Rights Reserved.