横浜で2番目に当たる? 占い師 竹下宏の九星気学

サイトマップ
メニュー
★トップページ
初めての方はここから
・初めての方へ
・竹下流のテーマ
・プロフィール
・「気学」とは?
・鑑定可能な内容
・竹下流気学理論
方位取りとは
・方位取りとは?
・方位転居とは?
・方角の割出方法
・今年の大凶方位
今年・今月の運勢
・運勢の上手な活用法
・今年の運勢
  |一白二黒三碧
  |四緑五黄六白
  |七赤八白九紫

・今月の運勢
  |一白二黒三碧
  |四緑五黄六白
  |七赤八白九紫

☆メールマガジン購読
九星気学鑑定について
・鑑定依頼について
・鑑定スケジュール
・アクセス
・プライバシーポリシー
☆カード決済ページへ
☆お振込口座はこちら

■商品一覧
・吉方位表
・本相性表
・毎月の運勢/毎日の運勢
  データ版

・水晶
・方位取り地図
・自分カタログ
・偏屈岩塩
・方位定規
☆カード決済ページへ
☆お振込口座はこちら
さらにステップアップ♪
・開運方位取りツアー
・占い教室
ブログのご案内
・竹下宏ブログ
・番頭の部屋
・はちこブログ
・ガマタブログ
・ニブ子ブログ
・おじさんの部屋
・イノコのブログ
九星気学 竹下用語辞典
竹下宏の開運用水晶
竹下宏の開運用水晶
竹下宏の開運印鑑
占い師がお勧めする印鑑
占い師の結婚相談所
占い師の結婚相談所

転居のスケジュール

何度も言いますが、気学上の転居の定義は寝る場所が変わることです。
ですので、荷物を運んだり家具を運んでも転居にはなりません。
逆に荷物や家具は運ばなくても、寝る場所が変われば転居になります。
転居とは、その土地の気に体が染まりきってはじめて完了になります。
転居先の気に体が染まるには、最低でも60日間。
そこまで完了させるための全行程は、必ず守ってくださいね!
■転居日
理論上は、寝る場所が変わった日が転居日となります。
しかし、気学は算数ではありません。
竹下流では、一ヶ月は10日から5日まで。
6〜9日は気が混ざるので、方位取り・転居は禁止です。
では、転居日が5日になってしまった場合・・・・・これはかなり危険です。
転居は完了するまでに時間がかかります。
理論上はこれでもOKなんですが、前例から見ると失敗した場合もあるのです。
ぎりぎりだと次の月の運気になってしまったりすることがあるんです。
ですので、転居を行う場合は10日を過ぎたら可能な限り早く!
やむをえない場合でも、月末30日までに寝る場所を変更することが必要です。
転居は取り返しがつきません。
万難を排し、余裕を持って確実な転居を行ってください。
※なお、他流派では「何日に」と日にちまで限定する場合がありますが、 竹下流はそんなことは気にしません。 特に転居の場合、日付まで合わせて転居しても何も変わらないと断言しましょう。 細かく合わせようとすれば、魔が入る可能性もあげてしまいますので、あえて無視します。 そんなことよりも一刻も早く転居を完了させるほうを優先します。
■無外泊
寝る場所が変更したら、そこから60日(可能であれば90日)
他の場所で寝てはいけません。これを無外泊期間といいます。
これをしっかりやらないと、せっかくの☆大吉方位転居が
▲凶方位転居になってしまう場合があるのです。
例えば、12月が☆大吉方位で12月20日に転居した人がいるとします。
12月20日から1月10日までは無外泊しました。
でも、1月11日に外泊してしまいました。
でもその後60日まで無外泊をしました。
これでOKかというと、だめなんです。
この場合、1月11日に外泊した時点で振り出しに戻っている場合があります。
ですので1月11日に外泊してしまった場合、転居日は12月20日ではなく
1月11日になってしまう可能性があるのです。
もし引っ越した方角が、12月は☆大吉方位でも1月は▲凶方位だったとしたら?
せっかくの☆大吉方位転居が、▲凶方位転居になってしまうのです。
このように☆大吉方位に転居した場合、 そこから60日無外泊して
一気にその土地の気に体を染めてしまう必要があります。
特に転居した距離が近距離であればあるほど、この現象はシビアに出ます。
ですので、10km以内に引っ越す場合は、命をかけて?無外泊してくださいね!
※看護婦さんなど、夜勤があるお仕事の場合は、上記は該当しない場合があります。独自のやり方がありますので、詳しくはお問い合わせください。
■気学の1日は23:00から
60日の無外泊期間は、可能であれば夜11時までに帰宅してください。
又、昼間であっても他の場所で熟睡しないでください。
くれぐれも、方位取りであっても外泊は絶対にしないでくださいね!
これで方位転居は終了です!
でも、まだ運気が上がるまでには壁はあります・・・・
好転反応です・・・・・
これで方位転居は終了です!
でも、まだ運気が上がるまでには壁はあります・・・好転反応です・・・
■悪い運気を良い運気で追い出す!
漢方薬などを飲んでいる人はご存知だと思いますが、
漢方で体質を改善する時は、最初のうちはかえって体調が崩れます。
でもそれが収まると、徐々に体質が変わっていきます。
方位転居も同じです。
方位転居をすると良い運気が体に入りますので、 一時的に精神が不安定になります。
簡単に言えば思いっきりさびしくなる場合が多いです。
情緒不安定になったり、怒りっぽくなる人もいます。
身の回りのことが一気に変化して、友達ができたり、縁が切れたり、
何かと変化が起こります。
でもこれはあなたの運勢がねじ曲がっている証拠。良いことなんです。
しばらくすれば収まりますし、
いったん崩れたものが良い方向にまとまっていきます。
ですので、転居後に
「ぜんぜん良いことがない・・・・・」という苦情は多いんですよ(笑)
うちに昔いたバイトのお姉ちゃんも、長野から横浜に方位転居してきて
最初の2ヶ月は寂しくてよく泣いてました。でもその後は、全快で元気でしたよ!
方位転居後に起こった変化は、それ自体を悲観的に捕らえず、
冷静に流れを見ていくと、必ず良い方向に行きます。
悲しくても、つらくても、衝動的に行動すると、
せっかくの運気の上昇が妨げられてしまうことがあります。
自分を客観視する努力をしてくださいね。
さて、ここまでで、転居の全工程は終了です。
ここからは転居の効果を生かすことを行います!
転居の極意!
Copyright (C) 2014 Takeshita Office Co., Ltd. All Rights Reserved.