横浜で2番目に当たる? 占い師 竹下宏の九星気学

サイトマップ
メニュー
★トップページ
初めての方はここから
・初めての方へ
・竹下流のテーマ
・プロフィール
・「気学」とは?
・鑑定可能な内容
・竹下流気学理論
方位取りとは
・方位取りとは?
・方位転居とは?
・方角の割出方法
・今年の大凶方位
今年・今月の運勢
・運勢の上手な活用法
・今年の運勢
  |一白二黒三碧
  |四緑五黄六白
  |七赤八白九紫

・今月の運勢
  |一白二黒三碧
  |四緑五黄六白
  |七赤八白九紫

☆メールマガジン購読
九星気学鑑定について
・鑑定依頼について
・鑑定スケジュール
・アクセス
・プライバシーポリシー
☆カード決済ページへ
☆お振込口座はこちら

■商品一覧
・吉方位表
・本相性表
・毎月の運勢/毎日の運勢
  データ版

・水晶
・方位取り地図
・自分カタログ
・偏屈岩塩
・方位定規
☆カード決済ページへ
☆お振込口座はこちら
さらにステップアップ♪
・開運方位取りツアー
・占い教室
ブログのご案内
・竹下宏ブログ
・番頭の部屋
・はちこブログ
・ガマタブログ
・ニブ子ブログ
・おじさんの部屋
・イノコのブログ
九星気学 竹下用語辞典
竹下宏の開運用水晶
竹下宏の開運用水晶
竹下宏の開運印鑑
占い師がお勧めする印鑑
占い師の結婚相談所
占い師の結婚相談所

方位についてもっと詳しく! 方位の意味と効果の出方を覚えて、更に効果アップ!

詳しくは個人鑑定の際にもお話しますが、方位取りする際の基礎知識として
色々頭に入れておいていただきたいことがあります。
いきなりは理解しにくいと思うので、とりあえずここを読んでみてください。
分からないことはメールでお気軽にご質問くださいね!
吉方位と星の関係 まずは基礎的なところからお勉強しましょう。
気学では、方角を下記の8エリアに分けて考えます。
東南
西南
×
西
東北
北西
そしてその8エリアを、下記の9種類の星が規則的に循環しています。
四緑木星
(しりょくもくせい)
九紫火星
(きゅうしかせい)
二黒土星
(じこくどせい)
三碧木星
(さんぺきもくせい)
五黄土星
(ごおうどせい)
七赤金星
(ななせききんせい)
八白土星
(はっぱくどせい
一白水星
(いっぱくすいせい)
六白金星
(ろっぱくきんせい)
星の配置は、毎年・毎月変わっていきます。
そしてこの「星が居る方角」と生年月日から割り出したのが
「吉方位」と呼ばれるものです。
★ところで「方角」ってどこを基点に決める?
例えば今月、あなたにとって東が良い方角(吉方位)だとします。
さて、あなたにとっての東ってどの辺の地域ですか?
「大体この辺りじゃないかと…」なんて推測で動くのは、かなり危険!
あなたにとっての方角は、基本的にあなたが通常寝ている場所から判断します。
通常寝ている場所にあなたの気があり、
その場所があなたにとっての方角を解析する起点になります。
通常の場合、起点は自宅になります。
でも例外もあります。
例えば、忙しくて会社に泊まり込みばかりで週末しか家に帰ってこない人
(その生活を2ヶ月以上続けている場合に限る)は、会社が基点になります。
あくまでも通常寝ている場所が起点になります。ご注意下さい。
そして地図に方角線を引き、
あなたの自宅(起点)から見てどこが何の方角になるか調べます。
方角線の引き方については、方位の割出方法をお読みください。
吉方位は2種類に分かれます
Copyright (C) 2014 Takeshita Office Co., Ltd. All Rights Reserved.